JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

横浜にあるスピリチュアルサロン JUNISOLの公式ブログです。ご自身でより善い未来を選んでいただけるようにバシャールをはじめとした高次元の存在からのメッセージをセッションでお伝えしています。太陽と花とスイーツ、そして美しいものが好き☆ホームページもあります☆ http://www.junisol.com

立ち上がる

振り返ってみると、8月は私にとって久しぶりに辛い一ヶ月だったように思います。

きっかけは、前々回のブログでも触れたとおり。



そんな時に救われたものが2つあって、

1つは、笑うこと。

数年前から落語が好きで、先月は友人を誘って初めて寄席に行ってみたり、

私の好きな噺家さんの会に何度も足を運んで、その度に元気をもらいました。

※今までブログでこのことに触れてこなかったのは、私のとっておきだからです(笑)



落語に限らず笑っていると心も体もゆるんで、なんだか大丈夫な気がしてくるんです。

面白いから笑っているんですけれど、笑っているとふっきれて、

自然に気持ちや思考もあがっていきます。


束の間考え事から離れられるから、自分の状況を客観的に見られるようにもなる。

心の底から笑えるってことは、大丈夫な証だと私は思っています。



2つ目は、クライアントさんの存在です。

クライアントの方々がいて、はじめて私の仕事は成り立ちます。

一人では何も発揮できません。

逆に放っておくと自分のエネルギーを持て余してしまうという。。。



セッションをさせていただいて、その後のことはクライアントさん自身にかかっているけれど、

乗り越えていかれる姿に、私は逆に勇気をいただいています。

再びお会いすると、その変化がわかるので。


それと、たまに感想などをお寄せ頂くこともあって、そのメッセージに励まされ、今も続けられています。

幸せなお仕事だと思う。


先日も、ミディアムシップのセッションを受けて下さった方から、

「人生を少し見直して変わるきっかけを掴んだ」と連絡をいただきました。

すごく嬉しいご報告でした。

本当にありがとうございました。



セッションの内容は、もしかしたらその時には腑に落ちないかもしれません。

なので、クライアントさんの反応や私自身を振り返り、

他にも伝える方法があったかな?

言葉にならないものを聞き漏らしていなかったかな?

ベストを尽くせたかな?

とセッション後に問いています。


でも、考え抜いてでる結論は、クライアントさんと私自身とを信じるということに行き着くんです。

準備が整ったときに、ご自身で掴み、来た波に乗っていかれると。



現在進行形でたくさん学ばせて頂いています。

挫けかけたけれど、これからも愛の大きなセラピストになれるように精進します。



f:id:junisol:20180922222837j:plain

※こちらは、先日訪れた北口本宮冨士浅間神社の御神木の写真。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。


YOSHIKO


****************

◇◆◇お知らせ◇◆◇

◆フリーメールマガジンを配信しています
お申し込みはこちら

◆各種セッションのご案内
メディテーショナルウォークこちら
フローラルセッションこちら
カードリーディングこちら
バシャールセッションこちら


****************


JUNISOL 〜生まれたての頃のような、本来のあなたらしさをひきだします〜


f:id:junisol:20171009200107j:plain:w200


YOSHIKO ( Spiritual Director )

HP : http://www.junisol.com

Mail : yoshiko@junisol.com