JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLの公式ブログ。バシャールコミュニケーター、ミディアムシップマスターとして活動するYOSHIKOがスピリチュアルについてや日々のことを綴っています。ホームページ http://www.junisol.com

変化していくことを受け入れる

ものごとの引き際については、どこか頭の片隅にあって。

JUNISOLも、もうひとつのお仕事も、人間関係だって始まりがあれば、終わりがあります。

特にJUNISOLの場合はその想いが色濃く、

お逢いする方とはこの一度限りかもしれないからこそ、

一回のセッションに最善のエネルギーを注いでいます。




このサロン自体、必要とされなくなったら辞めるつもりで常にいるし、

それを決めるのは宇宙だと思っています。



実際私がもういいかなと考えていると、

タイミングよくぽーんとセッションの依頼が入るので、

続けなさいと言われているんだな、

と思い留まる瞬間がこれまでに何度も起きてきました。

こんな内容を書くと「え?」って思われる方がいるかもしれませんが、

暫くは続くものと思われます(笑)



JUNISOLのお仕事は自分の志と

宇宙の愛に基づく計画の中で

させて頂いていることと解釈しています。



一方で、他のことでそろそろ限界なのかな?と感じていることがいくつかあって。

それについては、次の扉を開きたいと思っています。

私が自ら望んで、出来ることはしてきました。

心に正直に、関わる人全てにとってハッピーなところに落ち着いたらと祈っています。


結果は考えず、起きることもコントロールせずに、委ねていこうと。




そんな心模様と重ね合わせるように、

今日はいく先々で再開発の景色が目に留まり、

また、” LIFE IS REVOLUTION”

という広告も目に飛び込んできました。




新しくなるために、古くなったものを壊す。

壊すまでいかなくても、移り変わっていくことは人生の節目節目で起こるものです。


それでも、必要なものごとは残っていくはずです。

一緒に変化していく道もあるということですが、

それは私たちに決められるものではなく、

宇宙のみぞ知ることだと思うのです。



f:id:junisol:20191205180712j:plain


これまで誰にも言ったことがないのですが、

実はクリスマスの時期が結構好きで、

街中でディスプレイを見たり、クリスマスソングを聴くと、ウキウキしてしまいます🎄
(キリスト教ではないですが)


気が早いけど、みなさん素敵な週末を!

YOSHIKO