JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLの公式ブログ。バシャールコミュニケーター、ミディアムシップマスターとして活動するYOSHIKOがスピリチュアルについてや日々のことを綴っています。ホームページ http://www.junisol.com

2020年を迎えて

f:id:junisol:20200105115644j:plain:w300

新年あけましておめでとうございます。

昨年中はお世話になり、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


===



新年を迎えるのを前後して、時代が新しく変わりつつあることを感じ始めています。

それは、ささやかであっても個々の歓びや幸せに向かっていくということ。

そこには他との比較はありません。

物質的な所有も関係ない。

周りからどう見られるかも気にならなくなります。



自分の中に、自分の人生に光を見出すことによって、

ネガティブなものごとが生じることはありますが、それは手放すための湧き上がりです。

現実的に自分の身に起こる現象がいかにあっても、世界がどの様に見えてもです。



その時に支えになりうるのは、

周りに振り回されず、ものごとの本質、真理を見ようとすること。

目に見えなくても根本にあるものを感じようとすること。

そういう俯瞰の視点なのだろうと思ってそこに立ち返ります。


育ってきた環境や文化が異なれば「正しい」「正しくない」という価値判断は変わってしまうことに

私たちはもう気付き始めていますね。


一見ネガティブな湧き上がりを超えた時というのは、さらに内側に輝きが増し、

それが外側にも反映されて明るくなっていくのだろうと思います。



===


おわりに。。。

プライベートでは、弟家族がこの年末年始に帰省して賑やかなお正月を迎えました。

1才になった姪っ子ちゃんは遊びもご飯もすごく楽しそうで、喜んでくれる顔を見れるのが私の歓びにもつながりました。

大人もシンプルにこうあっていいんだなと思います。

人智学のルドルフ・シュタイナーが「子供の時の遊びへの真剣さは、大人になった時の仕事への真剣さになる」と言っていたというのを思い出しました。
(「シュタイナー教育 おもちゃと遊び」吉良創著 より)


私たちも仕事をしている様で、実は真剣に遊んでいるんですね。



最後までお読みくださり、ありがとうございます。

YOSHIKO