JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLの公式ブログ。バシャールコミュニケーター、ミディアムシップマスターとして活動するYOSHIKOがスピリチュアルについてや日々のことを綴っています。ホームページ http://www.junisol.com

情熱

本業と全く別の分野に取り組むことで、

違う形で還元されることがあります。

皆さんにも経験があるのではないでしょうか。


私にとっては、そのひとつがライヤーです。

楽器との出会いも縁。

やっと音を奏でる楽しさを味わえてる気がします。




f:id:junisol:20190901183101j:plain



練習の前にまず調弦します。

調弦されてないとキレイな音はだせないからです。

美しい音は、高くも低くもなく

ちょうどよい真ん中、中心にあります。

その音本来の中心に全ての弦を整えていきます。



今は便利で、電子チューナーを見れば中心が分かります。

でも、チューナー頼みになりすぎず、自分の耳でよく聴くことも必要で。

私は譜面を読むのが苦手なので、曲を弾くときも耳で聴き分けています。


自分が奏でた音が、空間でどう響いているか感じること、耳をたくさん使うことが大事なんだと、最近気づきました。


”聴く”ということは、セラピストとしても必要なことだと思うんですよね。

だから、とてもいい勉強になっています。



☆ ☆ ☆


ライヤー絡みのお話なんですけど。

私の先生が新しいライヤーを購入されて、

弾かせてもらいました。



すごく味のある美しい音なんです。

パイプオルガンにも似て内にこもるように響き、

私にとっては懐かしく、落ち着く感じがしました。




そのライヤーは元々サンプル品で、販売されていなくて

そのお店のオーナーさんにお断りされてしまったそうなんです。


でもどうしても魅かれて、2回ラブレターをだした末に、ようやく手元に来てくれたそうです。


その話を聞いて胸が熱くなりました。

先生の情熱に。



とても穏やかで柔らかいお人柄の方なんです。

そのギャップがまた素敵で、先生のレッスンを受けられていることをありがたく、また誇りに思います。



情熱や、熱意はあるか。

愛はあるかということ。


内にそういうものをもって生きていきたい。




****************

◆各種セッションのご案内◆

ミディアムシップこちら
バシャールセッションこちら
カードリーディングこちら

****************


JUNISOL 〜生まれたての頃のような、本来のあなたらしさをひきだします〜


f:id:junisol:20171009200107j:plain:w200


YOSHIKO
ミディアムシップマスター&バシャールコミュニケーター

HP : http://www.junisol.com

Mail : yoshiko☆junisol.com ※☆⇨@に変えてお送りください