JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLの公式ブログ。バシャールコミュニケーター、ミディアムシップマスターとして活動するYOSHIKOがスピリチュアルについてや日々のことを綴っています。ホームページ http://www.junisol.com

関係性についての話

度々やってくるお試し。

それでもセラピストとして、JUNISOLとしての活動を続けるのか?

少し前にも、そんな覚悟を問われる様な出来事がありました。

悔しいけれども、振り返ってみればみるほど自分を信じられなくなるというドツボにハマってしまいました。


今回は、少し時間をかけて消化しました。

何事も能力とか、才能だけで乗り切れるのなんて、始まりのほんの少しの間です。

そして、何をするかということ以上に、動機が大切。

その動機と自分の行動が揃っているのかを確認する良い機会でした。

器の大きな人になりたい。



☆   ☆   ☆


余裕とか、余白って大事です。

そういうものがあれば、冷静に客観的に物事を見られるし、周りにも優しく接する事ができます。

それが良い循環につながっていくと、私は信じています。



私の好きな映画『ペイフォワード』は、良い行いを3人の人にして、受け取った人は更に別の3人に渡していく…という物語です。(ざっくり)

1人の人が3人に渡すと、どんどん優しくて温かい世界が広がっていく。

相手に対して見返りを求めるのではなく、幸福を連鎖させていくという発想に、当時すごく感動したのを覚えています。





宇宙の仕組みの中に、”垂直の関係”と”水平の関係”というものがあるんですけれど。

例えば、自分が誰かに愛を持って善い行いをしたとします。

喜んでくれたら純粋に嬉しいですよね。

でも、もしその相手から感謝の言葉もなく、そもそもこちらの想いに気づいて貰えなかったら?

届いていなかった場合、悲しい、寂しい気持ちにはなるかもしれないですね。

ただ、相手に対して見返りを求めて一喜一憂する…この状態は水平の関係にあたります。

少しネガティブな例でしたけれど、この様に、水平とは人と人の間で交わされる様々なやりとりのことを指します。

横の繋がりのことです。



一方で垂直の関係というのは、

幼い頃に、おじいちゃんおばあちゃんに言われたような「お天道様がみていてくれる」の精神が近いと思っています。

つまり、人に期待せず、”上”=(大いなる存在や、宇宙、神様など)を信頼すること。

この場合、自分が発したエネルギーは、何れ何らかの形で返ってきます。

形あるものないもの問わず、それも思いも寄らない方向から。

宇宙の采配なので、直接相手から返ってくる事でもないんですよね。

とにかく、”天”と”地”(=人)を繋ぐやりとりなので、垂直の関係となります。



私が目指すは垂直の世界。

まだ未熟ものなので、いつもこの様に考えられる訳ではないですが、

この指針がこころの片隅にでもあるだけで、救われることがあります。

垂直を心掛ければ、良い意味で割り切れるのかもしれません。


☆   ☆   ☆


陽が落ちたらお散歩しようと意気込んでたのに、

日中のあまりの暑さと、久しぶりにブログを書きたくなったのとで断念しました。


今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。


YOSHIKO


****************

◇◆◇お知らせ◇◆◇

◆フリーメールマガジンを配信しています
お申し込みはこちら

◆各種セッションのご案内
メディテーショナルウォークこちら
フローラルセッションこちら
カードリーディングこちら
バシャールセッションこちら


****************


JUNISOL 〜生まれたての頃のような、本来のあなたらしさをひきだします〜


f:id:junisol:20171009200107j:plain:w200


YOSHIKO ( Spiritual Director )

HP : http://www.junisol.com

Mail : yoshiko@junisol.com