JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLのブログです。チャネラー、ミディアム、ヒーラー、バシャールコミュニケーターとして、自分らしく人生をデザインしたい方に個人セッションやワークショップ、イベントを開催しています。太陽と自然と花が好き☆ http://www.junisol.com

屋久島リトリート⑦

=======================================
〜本質を語るラジオ番組 "Radiography"〜
You tubeにてRadiography最終回を配信しています☆
Radiography HP: http://radiography.wix.com/channel
=======================================


こんにちは。

屋久島リトリート前半戦も終盤にさしかかってきました。

どうぞ、お付き合いください☆



屋久島リトリートに関する過去の記事一覧です】
屋久島リトリート①はこちら
屋久島リトリート②はこちら
屋久島リトリート③はこちら
屋久島リトリート④はこちら
屋久島リトリート⑤はこちら
屋久島リトリート⑥はこちら


ヒル事件の後は、温泉でひとしきりヒル話をしまくり(迷惑…)

落ち着きを取り戻して3人娘で夕食会場へ。

2日目の夕食は各々何人かに別れて食事をするスタイルに。

気の合う人とそれぞれのペースで食事が出来てとても快適。

細やかな気遣いと臨機応変な対応に「さすがTAMAKIさん」、と感激しっぱなしでした。

私はもちろんTさん、Mちゃんと海を眺めながら食事をした。

他の皆も近くにいて、会話の内容が聞こえてきて一緒に笑ったりも。


3人はというと、心が満たされていて言葉が少なく程よい会話で食事が進みました。

ところが、突然私の中から幸せが溢れてきてしまい、思わず口にしたんだけど…

「シ ア ワ セ だぁ〜」って変な発音にすごく不自然な口調なもんだから、3人で爆笑。

Tさん曰く絶対バシャールだと。

いつか私もフルトランスになるのだろうか…??



窓の外に鷹が現れて、飛んでいる姿を目の前で見せてくれる一幕もありました。

大川の滝でも鷹が現れて、鷹と化したアシュタールからメッセージを貰っていたTさん。

羽根を動かすことなく、ただただ風に身を委ねて飛ぶこの鷹も私たちにメッセージを残してくれました。




2日目の夕食は前日より格段に内容も美味しさもレベルが上がっていました。

今日一日どれだけ自然に癒され、感動して心の純度が高くなったのかがよく分かる。

私たちが波動を上げるのに合わせ、ホテルのシェフも波動が上がったようです。

お料理は作り手の心や波動が反映するからね。

私は胸いっぱいお腹いっぱいで全部食べられなかった〜><

悔やまれる気持ちもありながら、意識は夜のセレモニーへ。



☆  ☆  ☆

夜のセレモニーはホテルの庭で。

TAMAKIさん特性のプチプチマットを芝生にしいて、TA-RA☆さんを中心に円になって始まりました。


今宵は射手座満月の前日。

"すでに満月のエネルギーに入っている"とTA-RA☆さん。

満月の下、今の私たち参加者へ向けて大切な話をしてくれました。


◇波動の高いコミュニケーションをする

◇高い理想を持つこと

◇月=過去。 過去が後押ししてくれる

◇良いステージにあがっている自分たちのことを信じる

◇人は一瞬で変わる事が出来る

◇”好き"という純粋な気持ちが状況を好転させる。
(TA-RA☆さんが天気を変えることができるのは、空が好きだから)

◇心と見える風景は繋がっている

◇自分自身が喜びの中にいること

◇どこでもドアでいつでも最高の時空間へ

◇自分が先に上へあがること

◇テクニックはいらいない

◇健康で、自分自身がクリアーだと良い事が続く


上記のように、私たちを更に上へと押し上げてくれる内容のお話をしてくださいました。



そして、トップバッターMちゃんを皮切りに、ひとりずつ今の正直な気持ちを話して手放しのワークへ。

私の番がやって来て、いざ話そうかと思ったらTA-RA☆さんから「YOSHIKOちゃんは一歩進めてここに来たよね」と一言。

会社を辞め、フリーランスとなって自分で仕事をし始めたことについて話す流れになりました。

前にも触れたけど、その当時は人と深く関わっていくことが少し嫌になっていました。

それに加え、何者にも所属しない一人という不安が当時の私には付いて回っていた。

私「やっぱり人が恐いです。仕事を始めたものの、まだ何も役に立っていなくて無力感というか…不甲斐ないです。」

と正直に言葉にしました。

TA-RA☆さん「2年前に初めて会った時、すごいっていったの覚えてる?」

私「覚えてます」

はっきり覚えている。ヒーリング習いたてでまだ何もしていない頃、突然「この業界(スピリチュアルの業界ね)でもちょっと有名になる」と言っていただき、全然想像つかなくてぽかーんとしてしまったのを。

TA-RA☆さん「人が恐いのは、愛があるということ。何も成さない人は無力感を感じることすらない。YOSHIKOちゃんを信じてるから言うけれど、逃げてる。その自己評価を自己愛に変えてね。」

ここまで私と向き合って、厳しくも愛のある言葉をいってくださって嬉しかった。

気持ちが引き締まった。

焦らずじっくり腰を据えてひとつずつ向き合っていこう。

自分のことも愛してあげないとね。





この日のお月様は見えたり隠れたり。

姿を隠している間に、月の方で私たちの過去を書き換えてくれているのです、と説明してくれました。


また、私たちはいつでもこの屋久島で過ごした最高の時空間に意識を合わせることができる。

そして、意識を屋久島に合わせることで、自分で屋久島で経験したような最高の体験をそれぞれの場で創りだすことができる。

なぜなら、体感したことが記憶となり、記憶したことを具現化することができるから。


ここでの体感はこの場所に限定したことではないのだ。



そして、最後にマットに横になって瞑想の時間。

「バシャールも来てるね。。。バシャールとご縁のある方がいたわ。」と。

やっぱりバシャールいるんかい、と心の中でツッコミます(笑)



TA-RAさんの誘導に沿っていきます。

一人一人が高次元の存在と繋がって、自分へのメッセージを受け取ります。

誰かな〜と期待する間もなくやっぱりバシャールがきてくれました。

いつも一緒だから心強い☆


バシャールから金色の鍵を受け取ると、私のハートチャクラあたりから宝箱のような箱が現れ、その鍵で箱が開いてしまうのです。

箱の中には今までしまい込んでいたいろんなものが入っているそう。

閉じ込めて来た感情や、ブロックといったネガティブなもの、逆に宝物のようなキラキラしたもの全部出て来てしまう…そんなイメージです。

これから偉い事になりそうだわ、そう感じました。


そしてバシャールに私へメッセージをくださいとお願いしてみたのですが、「何もない」とシンプルに一言。

【箱も開いてしまったことだし、勝手にすすむ。何も心配するな。】ということらしい。

もう何でもこい!!!と腕をまくりあげる私でした。

ありがとう、バシャール。



瞑想の後、3人娘で芝生でゆっくりしようと思ったら、雨がポツポツ。

瞑想が終わるのを待っていたかのようなタイミングでした。

中庭を望める館内のいすへ場所を移動し、他のメンバーも交えておしゃべりタイム。

中々話す時間のなかったY子さんやT子さんとも話せて楽しいひとときでした♡

つづく


****************************************

◆お知らせ◆

〜各種セッションのご案内〜
☆バシャールセッションこちら
★ミディアムシップこちら
☆レムリアン・ヒーリング®こちら
★カードリーディングこちら
****************************************

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:

JUNISOL
〜生まれたての頃のような、本来のあなたらしさをひきだします〜

Spiritual Director / YOSHIKO
Mail : junisol.y.55@gmail.com
Blog : http://junisol.hatenablog.com

◇各種セッションのお申し込みは随時受付しております◇
HP : http://www.junisol.com

◇本質を語るラジオ番組”Radiography" You tubeで配信中◇
HP : http://radiography.wix.com/channel

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: