JUNISOL'S DIARY

JUNISOL'S DIARY

スピリチュアルサロン JUNISOLのブログです。ご自身でより善い未来を選んでいただけるようにバシャールをはじめとした高次元の存在からのメッセージをセッションでお伝えしています。太陽と花とスイーツ、そして美しいものが好き☆ホームページもあります☆ http://www.junisol.com

屋久島リトリート⑥

=======================================
〜本質を語るラジオ番組 "Radiography"〜
You tubeにてRadiography最終回を配信しています☆
Radiography HP: http://radiography.wix.com/channel
=======================================


こんにちは☆

毎日暑い日が続きますね。

無理はなさらず、体調にはお気をつけくださいね^^


この夏を乗り切るべく、お仕事で外に出る際には自家製レモネードを持ち歩いています。

外出先で熱中症になりかけたことがあって、帰宅が大変だったので私なりに対策を。

レモン汁、ハチミツ、塩少々…これがかなり良くて、それ以来夏バテ知らず☆

私の好みは少しすっぱめ、ほんのり甘めです〜♡



********************************************************************

屋久島リトリート、西部林道から大川の滝(おおこのたき)へ移動いたします。

どうぞお付き合いくださいませ。


屋久島リトリートに関する過去の記事一覧です】
屋久島リトリート①はこちら
屋久島リトリート②はこちら
屋久島リトリート③はこちら
屋久島リトリート④はこちら
屋久島リトリート⑤はこちら



西部林道では4時間くらい過ごしていたのかな?

たくさん歩いた記憶があるのに、全く疲労感がない。

むしろ、内側からエネルギーみなぎってきて、まだまだ行けるって感じ。

周りの皆も表情明るくて、疲れた様子なし。



自然の中にいるとイキイキしてくるのね。

無駄なものとか、要らないものが削がれていく。

3人娘の写真、Tさん、Mちゃんの輝いた表情をお見せできないのが残念!

f:id:junisol:20160809144152j:plain




名残惜しさを感じつつも、車に乗り込んで次の目的地である大川の滝へ向かいます。

猿の親子を発見☆

お腹に赤ちゃんが居るの分かりますか??

かわい〜。

f:id:junisol:20160809144453j:plain
(Tさんのお写真をお借りしました)

帰り道は車道で猿のグループが毛づくろいなどしていて、私たちは少しスタンバイ

私たちが猿の領域にお邪魔しています。



前日のナイトツアーでいく予定でもあった大川の滝ですが、ウミガメさんを待ちながらの星空観察に絞ったので今日になりました。

もしも昨日行っていたら雨に濡れていたであろうことを考えると、全てが完璧に運んでいるとしか思えません。


車に乗って程なくして大川の滝へ到着。

88メートルの落差を滝が流れ落ちている豪快な水。

この日は左右二本の流れが出来ていましたが、水量の多い日には一本となるようです。

益々豪快なんでしょうね。

岩を渡り歩きながら、滝壺の前までみんなで向かいます。

滝を目の前にして横一列になって腰を下ろし、マイナスイオンをたくさん浴びました。

誰かが滝壺のあたりに虹がかかっていることに気づいて教えてれたので、私も見る事ができました☆

虹もラッキーなサインです。



ふと横を見ると、一番端から順番にTA-RA☆さんがメッセージを伝えている様子が伺えました。

滝を前にして、高次元の存在から受け取った言葉をそれぞれに伝えてくださいます。


私の番が来ました。

TA-RA☆さん「YOSHIKOちゃん、あの滝のどの辺りに今いる?」

私「真ん中より少し上あたりです。」

TA-RA☆さん「"まだ君は一番上からの景色を見ていない"って。"滝の一番上からの風景を見せよう。一番上からの景色を見る勇気を持つように。無難に生きるのをやめなさい"って」

私「わかりました。」


咄嗟にわかりましたって言ったのだけど、動揺していました。

私のスピリチュアルのお仕事、プライベートともに…無意識に自分が無難な人生に留まろうとしていたみたい。

諦めていた訳ではないけれど、今の位置から想像しうる未来にもそれ以上があるとも思っていなかった。

指摘してもらって初めて、より高みを目指すという選択肢が私にもあることに気づき、嬉しくなりました。

屋久島に来るまで、いやこのメッセージを貰うまではどこか自分の人生に悲観的になっていたのかもしれない。。。

未来は明るいんだ…虹も見たことだし、色とりどりの虹色のような人生もある。

他のみんなはどんなメッセージを受け取ったのかな?


f:id:junisol:20160809151343j:plain
(Tさんの写真をお借りしました)


自由に滝で過ごしている間も、急かすこともなくガイドのお二人はずっと見守ってくれていました。

私たちがちょっと他の観光客の人たちと違うことも薄々感づいてくれている…そんな気がしました。


さあ、そろそろ帰りましょう〜となり、車にのってホテルへ向かいました。

車の中では思い思いの時間を過ごします。

私はというと…睡魔が襲ってきて眠りに落ちました。

しかーし、ここで首の下のデコルテあがりがムズムズして、寝ぼけながら手で払ったんですよ。。。

ボテって何かが下着の中に落ちる感覚がしつつも、眠さに勝てずに眠ったしまいまして。

程なくしてホテルに到着。


夕食までの自由時間にTさんMちゃんは温泉へ、私はとりあえず部屋でシャワーとなり、別れた直後に事件は起こりました!

脱衣所で服を脱いだ瞬間に黒い物体が服から落ちてきました。

キャー!!!?

なんだこの太った黒い物体は…そして、鏡に映る私のデコルテが出血している><

焦ってよくよく見ると、黒いまんまるの正体はヒルでした。

部屋には私一人…ホテルの人に助けを求め、ヒルを捕獲してもらいました。。。


ヒル初体験。

他にもヒルに吸われた方が2名ほどいました。

私の血でまるまると太ったヒル…おかげで出血とまらな〜い。

後からTAMAKIさんに聞いた話だと、ヒルは悪血を吸うんだとか。

これも浄化の一環ということで、一件落着(笑)


旅にハプニングはつきものですよね♪



つづく



****************************************

◆お知らせ◆

〜各種セッションのご案内〜
☆バシャールセッションこちら
★ミディアムシップこちら
☆レムリアン・ヒーリング®こちら
★カードリーディングこちら
****************************************

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:

JUNISOL
〜生まれたての頃のような、本来のあなたらしさをひきだします〜

Spiritual Director / YOSHIKO
Mail : junisol.y.55@gmail.com
Blog : http://junisol.hatenablog.com

◇各種セッションのお申し込みは随時受付しております◇
HP : http://www.junisol.com

◇本質を語るラジオ番組”Radiography" You tubeで配信中◇
HP : http://radiography.wix.com/channel

:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;:*:;: